発言に巻き込まれない。「エネルギー」を感じることが大切。

 

 しばらく日が空いてしまいました。

 

実は娘が入院しまして、私も付き添い入院をしておりました。

今は一時退院中。

突然のことだったので、日々慌ただしく過ごしておりました。

娘の状態などは、落ち着いたらまた改めて書きたいと思います。

 

入院期間中、また退院後も、予定のキャンセルやスケジュール調整などで

いろいろ周りの方に助けられて、本当にありがたかったです。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

同事に、娘の入院を伝えると、

「それ、〇〇だからですよ」

となぜか原因を一方的に決めつけられて、困ることもありました。

いやぁー・・・そうかな?

よくわからない。と思う理由も。

人は自分のフィルターで世界を見ていて、

自分のフィルターで話しをするものなので、

そこに巻き込まれないようにしています。

 

セラピーの上でも、これってとても重要なことです。

セラピストは、

クライエントに対して背景を理解しないまま一方的な決めつけはしない。

心理的配慮のない発言は控える。

また、クライエントの発言に対しても距離感をもって聞く。

話しを聞きながら、その背景を探っていく。

そして何よりジャッジしない。

 

セラピストコースでレッスンしていることですが、

セラピストじゃなくても全ての人間関係において言えることだなと。

今回改めて学びました。

 

今回のことで、

もし私が自分を中心において物事を考えられない人だったら、

ある人に「その原因て〇〇じゃないですか?」と言われたら「そうかも・・・」と。

また別の人に「それって〇〇のせいですよ」と言われたら「そうかな・・・」と。

そうやって振り回されて、次第になぜか「私がいけないのかも」という心理状態に陥る。

こわいなーと思いました。

 

自分や誰かを責める気持ちがあったり、

誰かをコントロールしたい気持ちがある人の発言をそのまま受け取ることはありません。

発言はすべて「その人が『自分』に対して言っていること」だから。

 

そういうエネルギーを感じ取って!というのが、まさにこれからの天体の流れ。

バシバシ感じております。

 

みずがめ座のエネルギー。

博愛、ジャッジしない、さらに超えていく、宇宙観。

そんな影響が強い今だからこそ、起きた出来事なのかな、とも思っています。

 

心に愛を。

 

それだけを大切にして。

娘に対してもたくさんの愛を注いでいきたいと思っています。

 

今は平穏に日常を送っておりますので、

もしご心配くださった方は、ありがとうございます。

大丈夫ですので、ご心配なさらずに(^-^)

 

「健康第一」ですね。

何事もなく日々を過ごせることって、なんて素晴らしいんだろう。と。

そしてお世話になった病院の皆さまにも本当に感謝です。

2月に再入院の可能性もありますが、今は目の前の毎日を大切に暮らします。

 

ということで、次回は入院前、退院後に開催したセミナーのレポートをします!