· 

福岡セミナー ご参加ありがとうございました!

1月31日(金)に開催した

「精油30種を体系別に学ぶ講座」 in 福岡

 

過去に1度、福岡に行ったことがある気がする・・・・レベルのほぼ初九州、初福岡!

なので開催場所の直方市も初めて知った土地。

きっとそれほどアクセスは良くないと思われますが、

平日にも関わらず、佐賀 大分 熊本 そして大阪と遠くからお集まりくださった皆さま、

ありがとうございました!

 

きっと人が集まりやすい便利な場所で、大人数で開催した方が

ビジネス的にはよい?のでしょうが(そんなこと、たまに言われます)、

セミナーを開催して欲しい、と言われたらどこにでも飛んでいきますし、

あまり大人数だと皆さんのバックグラウンドがわからないまま

一方的に話すだけになってしまうと本当に必要なことを届けられないかもしれないので、

ご縁を大切に。の気持ちで少人数のセミナーは本当にありがたいと思っています。

 

さすが、遠くから朝一の新幹線などで駆けつけてくださった熱意ある皆さまの自己紹介は、

ずっとお話しを聞いていただくなるほど、アロマセラピーに対する愛と学ぶ意欲に満ち溢れていました。

看護、介護の世界でお仕事をされている方、短大でアロマセラピーを教えている方、

リラクゼーションのサロン(治療院かな)でアロマやヨガを行っている方、などなど。

他にもカラーセラピーの先生とか、お料理教室の先生とか・・・

いわゆるプロフェッショナルなお仕事をされている方が圧倒的に多かったのが印象的。

 

そして、いわゆる薬理作用重視のアロマセラピーから、幅を広げていきたい、という思いの方が多かったので、

氣血水理論など含めた東洋医学のお話しを含めつつ、レクチャーを進行しました。

 

アロマセラピーの利点は、他のセラピーや療法と融合させやすいところ。

エッセンシャルオイルのパワーは無限大です。

だからこそ、偏った知識じゃなく、多角的視点を持って症状やケースに合わせた選び方をするのが大切。

『引き出しを多く持つ』という感じでしょうか。

 

伝統医学ベースのアロマセラピーを学ぶ=薬理作用は無視されるの?と思われがちですが、

私はエッセンシャルオイルの薬理作用や含有成分のこともレッスンしています。

そして、さらに、のところで「セラピー」として効果を出すために、

伝統医学での捉え方や、古代から伝わる伝説、神話などのストーリー、

そして香りがもつスピリチュアルなメッセージなどもお伝えしています。

私自身も、クライエントに合わせた観点でアロマセラピーを行うので、

毎回必ず伝統医学で・・・とも考えていません。

(とはいえ、結果を出そうと思ったら自然と伝統医学の知恵が役立つのは事実ですが。)

 

アロマセラピストであれば、赤ちゃんから妊婦さん、高齢者まで、

あらゆる方にアロマセラピーが行えるのが当然ですし、

エッセンシャルオイルの知識も、あらゆる方向から理解しておくことが当然だと思うから。

本当の「ホリスティック・アロマセラピー」を実践できるアロマセラピストが増えたら嬉しいなと思います。

 

だからこそ学びは尽きないし、その学びが楽しすぎてやめられない、という。笑

 

参加者の方々も、今までのアロマセラピーの概念にプラスの視点が生まれた!と喜んでくださいました。

そして、もっともっと学びたい!とも。

嬉しいお言葉。通えるなら通いたいと本気で思いましたよ。

 

活気あるセミナーで、話しは尽きぬ。

毎度のことですが、時間が足りず。

懇親会も、もっと話したいねーーーなんて言いながら予定をかなりオーバーしてのお開き。

名残惜しいまま解散となりました。

 

今回は、抽出部位の特徴メインでの話しになったので、

次回も機会がいただけたら、エッセンシャルオイルのプロフィールについてのレクチャー、

そしてイメージング・ワークを深めるセミナーもしたいな、と思いました。

それからチャクラのセミナーも。

あぁ、やりたいことがいっぱい。

 

今回ご縁が繋がったみなさま、今度ともよろしくお願い致します♡

オーガナイズしてくださった佳子さんと、半年後くらいにまた出来たらいいねということになっています。

 

場所をご提供くださった百合子さんも、1日お手伝いしてくださったあやこさんも、

お世話になりました!感謝の気持ちでいっぱいです。

 

築100年超えているであろう日本家屋を手直しして利用しているというこの場。

セミナーでは、いつも「場」のエネルギーを大切にしているので、

今回こちらを使わせていただけたのもありがたかったです。

 

 

※出張セミナーは随時お受けしております。開催内容、人数、金額などはお気軽にお問合せください。