· 

本日、獅子座満月の日に決めた「私の第1チャクラのテーマ」

 

今日は

「オンライン・チャクラヒーリング・アロマコース」

 

第1チャクラ、2回目のレッスンでした。

 

オンラインレッスンのよいところは、

ひとつのチャクラについて

2回にわたってレッスンするので、

じっくり時間をかけて

チャクラとの向き合いを進められるところ。

 

一方対面レッスンは、

1日5時間近くかけて

ひとつのチャクラについて学んでいくので、

集中して理解を深めていくことができます。

 

それぞれに違ったよさがあるなーーー、と

実感しました。

 

 

 

さて。

今日は偶然にも獅子座満月の日でした。

 

獅子座といえば

 

『みんな違って、みんないい!』

 

それぞれの個性を輝かせて、

良いところをどんどん表現していこうよ!

という、自己表現とクリエイティビティの象徴です。

 

私たちはひとりひとりが完全な存在。

だれかと(一部分だけ)比べて

欠乏感を感じたり、自信を失くすなんて

まったく意味がないこと。

 

この世に存在しているものは、

それぞれが完全だから存在している。

だから、全てがそのままで輝いた存在。

比べる必要も、真似する必要もないんだ。

 

 

そんな、第1チャクラのテーマにも通じる

獅子座エネルギーを存分に浴びてのレッスンでした。

 

 

香りと向き合い、自分の中で大切にしたい

第1チャクラのテーマを考えるワークでは、 

 

私は、今まで考えたこともなかったテーマが

ふっと立ち上がってきました。

 

ベンゾインの甘い香りを嗅いでいたら、

寝心地の良い布団にくるまって

眠っている自分が見えて。

 

その姿をズームアウトしていったら

私が眠っているのは美しい花びらの上で。

(イメージングは現実ではありえない

 ことをリアルに見せてくれるから楽しい)

 

なんて美しい花なんだろう。

なんて氣持ちよいんだろう。

 

って味わっていたら、

メッセージが降りてきて、

 

『自分に1番良いものを与えなさい』

 

と。

 

続いて、

 

『これでイイや。をもうやめなさい。』

 

と。

 

 

はぁーーーーーー・・・

 

コレ、忙しくなると出てくるクセです。

 

時間がないから、これでいいや。

で食事を済ませてしまったり、

妥協してものを買ってしまったり。

 

心や時間に余裕がないときは、

選ぶものの質が落ちるんですね。

 

コロナで仕事の仕方が変わって、

時間に余裕ができて、

心にも余裕ができて、

やっと、このクセをやめよう、と

思えるところまで来たんだな―私。

と嬉しくなりました。

 

カツカツのときって、

こういうことに氣づくこともできないですからね。

 

 

というわけで、

 

私の第1チャクラのテーマは、

 

・身体は動かした分、ケアもする。

・やりたいことを、実行する。

 

とか、いろいろあったのですが、

 

今日のレッスンで

 

『自分に1番良いものを与える』

 

も加わりました!

 

 

素晴らしい氣づきが生まれた

今日のレッスンをご一緒してくださったみなさま、

ありがとうございました!

 

 

次回の第2チャクラのレッスンまで、 

とことん第1チャクラのテーマと

向き合ってみてくださいね(^-^)